ブログ

タイトル考え中。MBTI、ソシオニクス、その他好きなことを自由に書いていきます。

ENFP

モデルAを用いてタイプを記述する⑬~ENFP~

// 今回からEでPなタイプに突入します。今日はENFPです。そういえば、急速に仲良くなる友人は昔から決まってENFPな気がしますね。私のよそよそしい態度をものともせず近づいてくる感じがあります(笑)。ありがたいことです。

MBTI®における最高の相性について②(ENFP&ISTP、ENTP&ISFP編)

前回に引き続き、MBTIの最高の相性と呼ばれる2タイプの組み合わせについて、解釈を与えていこうと思います。今回取り上げるのは、ENFPとISTP、ENTPとISFPの2通りです。