モデルAを用いてタイプを記述する⑤~EII(INFP)~

モデルAの機能ごとにタイプを記述します。これまでI(内向)でJ(判断)の4タイプの記述をまとめましたが、今回から4回は、IでP(知覚)の4タイプをまとめていきます。まずはEII(INFP)から。